ハッシュタグキャンペーンツール「Tagtoru」のオウンドメディア

企業様必見!! Instagramでエンゲージメントを増やす2つの戦略。

 

Instagramによるマーケティングの戦略は非常に拡大していることが明らかになっています。

中でもアパレル、コスメなどのブランドを代表する企業はInstagramを利用して高いエンゲージメント率をとり、商品の

購入の問い合わせが増えています。

 

 

DIGIDAY[日本版]によるとアメリカにおいてファッション系ブランドの98%、コスメ系ブランドの95%がInstagramのアカ

ウントを所有しており、エンゲージメント率を見てみるとFacebookの約10倍に匹敵していることが明らかになっています。

 

 

しかし、Instagramのアカウントを開設してもいきなりエンゲージメント率が上がったり、フォロワーが急に増えたりするわ

けではありません。

 

エンゲージメントを上げたり、フォロワーを増やすにはさまざまな戦略を組んでそれを施策していく必要があります。

中でもハッシュタグを使った戦略でエンゲージメント率の向上、フォロワー獲得にとても大きな影響を与えます。2

今回はその戦略と施策のやり方を一部紹介していきたいと思います。

 

 

1.ハッシュタグの活用

 

Instagramの最大の特徴と言えるのがハッシュタグです。

ハッシュタグは、「#」を頭につけたキーワードの部分を指します。ハッシュタグはクリックできるようになって

おり、ハッシュタグをクリックすることで自分と同じハッシュタグをつけた投稿が最新から閲覧することができます。

Instagramでは検索エンジンでハッシュタグを検索するユーザーが多いので、ユーザーのターゲットを絞り、具体的なペルソ

ナを決めて情報を発信していくことによってエンゲージメント率を上げたり、フォロワー獲得につながります。

 

 

 

2.ハッシュタグキャンペーンを打つ

 

特定のハッシュタグをつけて写真を投稿してもらい、投稿者の中から景品をプレゼントするといったキャンペーンです。

これは多くの企業が取り入れている企業プロモーション方法です。

SNSを利用するユーザーが増えている中でこの戦略は非常に有効な戦略です。

Instagramを使ったキャンペーン事例で下記の記事が参考になると思いますので載せておきます。

【完全攻略 保存版】事例から読み解く、Instagramキャンペーン設計方法

キャンペーンには気軽に参加することができますし、多くの人に写真を見てもらえることができ、ユーザーが参加したくなる

ようなキャンペーンが散りばめられています。

キャンペーンを行うことにより、「次もこの企画に参加してみたい」、「この会社についてもっと知りたい」というユーザー

を増やすことが可能です。

 

 

 

まとめ

 

ハッシュタグを活用してプロモーションを行うことはPR戦略の一つです。

「フォロワー数とエンゲージメント率」の高さにフォーカスし、ユーザーのニーズに合わせたキャンペーンや情報を発信して

いくことがPR戦略の最大のポイントといえるのではないでしょうか。

 

SNSでフォローする