ハッシュタグキャンペーンツール「Tagtoru」のオウンドメディア

ハッシュタグキャンペーン事例

ハッシュタグキャンペーン事例

*キャンペーン名*

SUBWAY復活メニュー対決!あなたはどっち派!?

 

*キャンペーン概要*

 

ハッシュタグとは

ハッシュタグとは「#」から始まる文字列のことで、SNS上で利用されています。

投稿のカテゴリ分けや、検索に使われることが多く、イベントの際など、

ハッシュタグを決めて投稿することで、同じイベントの参加者同士で情報を共有したり、

同じ話題で盛り上がったりすることができます。

 

 

歴代メニュー14種類の中から一番多く選ばれた2種類の商品が限定復活しました!やみ付きスパイシーの”ケイジャンチキン”、王道の具沢山の”クラブハウスサンド”の2種類のうちあなたが選ぶ”美味い!!”と思う商品はどっちか!投票してくれた方の中から抽選で豪華賞品をプレゼントします。

*豪華賞品*

A賞:サンドイッチ1ヶ月分(サブクラブカード1万8千円分)

B賞:SUBWAYオリジナル野菜柄ブランケット

*応募方法*

  1. キャンペーンの当選は主にダイレクトメッセージにてお知らせしますので(Twitter:@subwayjp)をふぉろーしてください。
  2. #サブウェイ私はケイジャン派#サブウェイ私はクラブハウス派のどちらかをTwitterにてつぶやく。

このように[#]を使うユーザーにとって利益がある利用事例の他、企業側にも利益がある事例が存在します!!

 

*Tagtoruキャンペーン*

インスタグラムやTwitterの投稿で[#]をつけて投稿された、契約会社の写真や投稿が一度タグトルのセキュリティーに全て映し出され、投稿をすべて管理します。

その中で、投稿に不適切な写真や投稿があれば削除する事も出来ます。

収集されたデータはサイトに一般人の投稿一覧としてまとめて閲覧する事ができます。

 

つまり不適切な投稿を避ける事が出来、会社の安全面としても非情に良いキャンペーンなのです!

 

これら二つは主に”Tagtoru”がおこなっているキャンペーンであり、他にも様々なキャンペーンや事例があります。

詳しくはTagtoruホームページをご覧ください←

 

最後に

ハッシュタグを利用したキャンペーンに興味をお持ちで、やってみたい!という企業の方がいらっしゃる場合は、

下にハッシュタグキャンペーンツールTagtoruのご紹介をしているので是非ご覧ください。

SNSでフォローする