ハッシュタグキャンペーンツール「Tagtoru」のオウンドメディア

ハッシュタグの役割って?

・ハッシュタグの役割って?

 

ハッシュタグとはSNS上で「#(ハッシュマーク)」これがハッシュタグと呼ばれているものです。

 

ハッシュタグとは

ハッシュタグとは「#」から始まる文字列のことで、SNS上で利用されています。

投稿のカテゴリ分けや、検索に使われることが多く、イベントの際など、

ハッシュタグを決めて投稿することで、同じイベントの参加者同士で情報を共有したり、

同じ話題で盛り上がったりすることができます。

 

 

ハッシュタグはSNS上で投稿される“タグ”として利用され、ハッシュタグの後に特定のキーワードをつけて投稿することによりタグ化されます。タグ化されることによってユーザーがキーワードでの投稿を検索したとき、興味を持ったユーザー同士でキーワードでの話題を共有することができます。

 

例えば、あなたが「洋楽」に関する色んな投稿を見たいと思ったとしましょう。そこでSNSの検索で「#洋楽」と入れて検索をしてください。そうしますと洋楽に関する最新の投稿から古い投稿まで一覧で表示されます。これは、同じハッシュタグをつけたユーザーの投稿が表示されます。

 

つまり、ハッシュタグとはユーザーの興味・関心で反映された投稿を検索し、自分と似たユーザーと情報を共有したいときに#〇〇で検索をかけたり、ハッシュタグ付きで投稿したりすることによってSNSユーザーの手助けをするのです。

 

 

・企業のキャンペーン利用に使える?

特定のキーワードのハッシュタグを付けてツイートなどの投稿をすることにより「参加資格」とするキャンペーンが実施できます。企業側は自社のツイートやハッシュタグを付けるだけなのでユーザーは簡単に参加できますし、企業としても自社に関するツイートや画像を集めることが可能です。こちらも、アカウントフォローとハッシュタグ「#〇〇」をつけたツイートのみで応募完了となります。 また、「Twitterアカウント開設記念」というキャンペーンで同時にフォロワーを増やすことも可能です。
ハッシュタグを使って自分をPR??

ハッシュタグを使って自分をプロモーションすることが可能です。

ハッシュタグは、自分に付与する検索用のキーワードと考えてください。
「こんなワードで検索する人に自分の写真を見てほしい」というキーワードを自分の写真に貼り付けていきます。
自分と同じ嗜好を持っている話題のハッシュタグを使えば、自分と同じ嗜好をもったより多くの人に自分を見てもらうことができます。

お気に入り詳細を見る

やり方として「#」をアタマにつけたキーワード(ハッシュタグ)を入力していきます。
ハッシュタグは、アルファベットでも日本語でも(その他の言語でも)かまいません。
写真に写っているものや撮影した場所など、その写真に関連するキーワードを入れていきます。
ここで注意なのがハッシュタグの文字列の間に記号やスペースを入れてしまうと、それ以降の文字はハッシュタグに含まれなくなるので注意が必要です。
使われている既存のタグを使ってもいいですし、新たに生み出したオリジナルのタグを考案して自分を売り出していきましょう。

最後に

ハッシュタグを利用したキャンペーンに興味をお持ちで、やってみたい!という企業の方がいらっしゃる場合は、

下にハッシュタグキャンペーンツールTagtoruのご紹介をしているので是非ご覧ください。

SNSでフォローする