ハッシュタグキャンペーンツール「Tagtoru」のオウンドメディア

父の日認知拡大 ハッシュタグプロモーション

今回はブルックスブラザーズ様の父の日へ向けたハッシュタグキャンペーンについて取り上げています。

ハッシュタグとは

ハッシュタグとは「#」から始まる文字列のことで、SNS上で利用されています。

投稿のカテゴリ分けや、検索に使われることが多く、イベントの際など、

ハッシュタグを決めて投稿することで、同じイベントの参加者同士で情報を共有したり、

同じ話題で盛り上がったりすることができます。

父の日で潜在顧客を見込顧客へ

今回取り上げさせていただくブルックスブラザーズ様では父の日に向けたハッシュタグキャンペーンを行っているのですが下の画像のような内容になっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このキャンペーンでのプレゼント内容としては当選した2名様へプレゼントなのであまり規模としては大きなキャンペーンではありません。

しかしブルックスブラザーズ様の客層を考えてみると大きな意味のあるキャンペーンになっていると思います。

ブルックスブラザーズ様の客層というのは30歳代以上特に40代50代がメインになっています。そしてキャンペーンの内容としてツイッターを見ている子供世代が父親にプレゼントするという形式を予測しています。

つまり40代50代の子供世代のまだ10代20代の潜在顧客からの認知を得られ父親が着る良いブランドのイメージも根付きます。

さらに父の日へ向けて5月30日の時点ですでにこのキャンペーンを始めているので見られる期間も長めに保つことができます。

メインの客層ではない顧客を取り込むことはどんな企業様にとっても課題になってくるはずですがそこにSNSでのキャンペーンを実施したブルックスブラザーズ様の事例でした。

最後に

ハッシュタグを利用したキャンペーンに興味をお持ちで、やってみたい!という企業の方がいらっしゃる場合は、

下にハッシュタグキャンペーンツールTagtoruのご紹介をしているので是非ご覧ください。

SNSでフォローする