ハッシュタグキャンペーンツール「Tagtoru」のオウンドメディア

大手コンビニエンスチェーンのキャンペーン戦略とは?

今回はローソン様のキャンペーンの事例と、それを最大化するためのハッシュタグを利用したSNSプロモーションをご紹介します。

ビジネスでの販促活動において、最も注目されている「SNSプロモーション」。

しかし、ブームになっているのと同時に、具体的にどんな商品を誰にどうやって広告するのかが分かりにくいといった一面も持ち合わせています。

「興味はあれど、いまいちつかめていない」という企業の方が多くいらっしゃるのではないでしょうか?

そもそも、SNSキャンペーンの種類では

リツイートキャンペーン

ハッシュタグキャンペーン

広告

アフィリエイト

などの種類があり、それぞれに一長一短な点があります。

その中でも今回は「ハッシュタグキャンペーン」についてご説明してまいります。

ハッシュタグとは

ハッシュタグとは「#」から始まる文字列のことで、SNS上で利用されています。

投稿のカテゴリ分けや、検索に使われることが多く、イベントの際など、

ハッシュタグを決めて投稿することで、同じイベントの参加者同士で情報を共有したり、

同じ話題で盛り上がったりすることができます。

プロモーション事例

ローソン様のプロモーションは、毎月行うキャンペーンのサポートとして行なっています。

「#ローソンでスヌーピー」のタグを使ってツイートすることで抽選で限定のプレゼントに当選します!

最大の特徴は、インスタグラム・ツイッターと連携したプロモーションを行っていることです。

これによって、より多くの層からのレスポンスを得ることができます。

コンビニエンスストアのターゲットは幅広いため、できるだけ多くのユーザーにリーチしたい中で、複数のSNSを横断してプロモーションが行えると、SNSでの効果は十分なものになることでしょう。

最後に

ハッシュタグを利用したキャンペーンに興味をお持ちで、「やってみたい!」という企業の方は、

以下のリンクより、お気軽にご相談ください。

SNSでフォローする