ハッシュタグキャンペーンツール「Tagtoru」のオウンドメディア

【レポート】H&M様のプロモーション事例

今回注目したのは、海外ファストファッションブランドで、日本でも圧倒的なコストパフォーマンスが人気の「H&M」様のハッシュタグを利用したSNSプロモーションをご紹介させていただきます。

ハッシュタグとは

ハッシュタグとは「#」から始まる文字列のことで、SNS上で利用されています。

投稿のカテゴリ分けや、検索に使われることが多く、イベントの際など、ハッシュタグを決めて投稿することで、

同じイベントの参加者同士で情報を共有したり、同じ話題で盛り上がったりすることができます。

H&Mゴールデンウィーク商戦

ゴールデンウィークを前にオシャレしたい!!という方に向けて、H&Mがコレクションを発表しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

大人気モデル柴咲コウを起用して、広告などを打っていますが、SNS上でのキャンペーンが大いに盛り上がりを見せています。

ハッシュタグキャンペーン

今回のゴールデンウィークコレクションの洋服を抽選でプレゼントするというものです。

公式には

【キャンペーン期間】
4/27(木)から5/7(日)まで

【応募方法】
STEP1:お持ちのSNSアカウントにログイン(Instagram/Twitter/Facebookのいずれか)
STEP2:ハッシュタグ”#HMhappyGW”をつけて、ゴールデンウィークの楽しい瞬間を投稿して下さい。

というアナウンスで、ゴールデンウィーク本番に向けてビジネスを最大化しようと試みています。

最後に

このキャンペーンは、コストパフォーマンスを求める若い層から大人の女性像として確立されている、柴咲コウさんを起用したこと、SNSを利用したことで適切な層にアプローチできているいい例です。

ハッシュタグを利用したキャンペーンに興味をお持ちで、やってみたい!という企業の方がいらっしゃる場合は、

下にハッシュタグキャンペーンツールTagtoruのご紹介をしているので是非ご覧ください。

 

SNSでフォローする