ハッシュタグキャンペーンツール「Tagtoru」のオウンドメディア

【いま流行り】1年分のナゲットゲット!

 

マクドナルドが行っているキャンペーンでチキンナゲット1年分が当たるハッシュタグキャンペーンがあったので紹介していきます!

 

 

このキャンペーンはマクドナルドジャパンのアカウントをフォローしてから「#ナゲッツ親子」とハッシュタグを入れてツイートすると参加することができます。もしくはマクドナルド公式の「#ナゲッツ親子」をリツイートすることでも参加できます。

これではツイートをしてから期間が空いて当選か落選かが分かるものではなく基本的にはすぐにマクドナルドの公式アカウントからリプライが返ってきて結果発表されるシステムになっています。

結果を気長に待ち続けるよりパッと結果が見られるので個人的には好きなタイプのハッシュタグキャンペーンです!

 

マクドナルド 怪盗ナゲッツキャンペーン

 

詳細に関してはキャンペーンサイトをはっておきましたが特に他と違っていてすごいと感じたところは当選するまで何度も抽選に参加できるというところです!

 

1回当選するともうそれ以上の参加はできないんですがそれでも繰り返しチャレンジできるのでツイッターではこのハッシュタグツイートを大量に見かけます。もうこの時点で話題性でどんどん盛り上げていくという面では完璧なプロモーションです。マクドナルドから返ってくるリプライを見てみると分かるんですがそこにはそれまでに何件「#ナゲッツ親子」でツイートされたかという数もあわせて載っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例としてツイッターで当選報告をしていた人のツイートを見てみます。

 

この時は4月27日でこのキャンペーンは4月20日から始まっているので計8日間ほどで600万ツイート以上されてきているということです。シンプルにフォロワーは3万9千フォロワーなので拡散されてフォロワー以外の人もチャレンジしていたりフォロワー内でのリピーターがたくさんいることの証明になるでしょう。

同じ人が何回もツイートしていくことで盛り上がっている感じをより一層演出できているのは計画通りになっていますね。

 

チキンナゲット1年分がもらえるというプレゼント内容に対して何度も抽選に参加できるのでキャンペーンの内容からして盛り上がって間違いなしの内容だと思います。

 

 

 

そして今回のようにかなりの件数のハッシュタグを収集しなければいけない場合企業の方が1つ1つ検索をかけてカウントしていくわけにはいきません。

そこですべてのハッシュタグを収集するハッシュタグキャンペーンツールとしてTagtoruがあるのでもし少しでも興味を持っていただいた場合は下からTagtoruの詳しい公式サイトをご覧いただけますのでどうぞご検討ください。

 

*追記

いたずらでの投稿もかなりの数を占めてしまいキャンペーン自体が打ち切りに終わってしまったようです。

またTagtoruの利用に関しましてはいたずら投稿の管理などにおいても徹底させられますのでぜひご検討ください。

 

SNSでフォローする