ハッシュタグキャンペーンツール「Tagtoru」のオウンドメディア

ハッシュタグを使う際の注意点

ここに気を付けよう!

 

 

ここでは基本的な注意点を何点かあげていきます。

ある程度ハッシュタグを使ったことのある人でも意外と知らないような内容もあったので是非ご覧になってみてください!

 

 

 

まず初めにツイッターでの注意点についてです。

・タグ付けしたい文字の中に句読点がある(記号は, . ; ‘ ?!など)

・#の直前に文字を入力していてスペースを空けず連続でタグ付けする

・数字だけで構成されたハッシュタグになっている(「#123a」は大丈夫)

 

上記の場合は正しいハッシュタグとして認識されません。

 

もしタグ付けしたい文字の中に句読点があればそこで区切られて認識されてしまいますし

#の直前に文字がありスペースを空けずにタグ付けするとなるとそもそもハッシュタグとして機能しません。数字だけで構成されたものも機能しません。

 

 

次にインスタグラムでの注意点です。

・ハッシュタグでタグ付けできる最大のタグ数は30個まで可能

・$や%といった特殊文字は使えない

タグ付け30個までというのは31個以上タグ付けするとコメントの投稿ができなくなってしまいます。

 

ただツイッターと違ってインスタグラムでは数字だけのタグ付けや絵文字のタグ付けも対応しているので

ハッシュタグの観点から考えるとインスタグラムの方が充実しています。

 

違いが分かって面白いのでみなさんも自分で実際に試してみてください!!

 

SNSサポートツール『Tagtoru』

Tagtoruはハッシュタグの付いた投稿をInstagram・Twitterなどから収集し、
お客様のページにビルトインします。

Tagtoruの特長
  • 設置が簡単
  • CSVファイルとして簡単にダウンロード
  • 契約終了後もご利用いただけます
  • 複数のSNSを横断して収集することができる
お申し込みはこちら
SNSでフォローする